FC2ブログ
Read more

エスキモーの性生活

彼等の中で、権力者と呼ばれる者の尺度は女性で決まっていた。つまり、女性を通じて人を動かす影響力を持っている者がそれに値した。その背景には、社会での力関係の拡張=自己勢力圏の拡大の意図があり、結婚を味方の増加目的とするものがあった。エスキモーは客人へのもてなしとして自分の妻を提供する習慣があった。この習慣は外国人には非常に奇異なものに映り、しばしば小説の題材に取り上げられた若い男女がセックスの関係を...

Read more

夜這いの風習

夜這いとは夜遅くの寝静まった時間帯に、性交を目的に男が女の寝床を訪れる、日本各地に存在した風習。夜這いが認められるている村と認められていない村がありそのルールも様々でした。 中国山陽地方の集落では、一つの集落で、結婚まで処女を保つ娘は皆無だった。 初潮が始まると、親が赤飯を炊いて近所の若者宅に配る。それが「おいで」の合図となる。 その日から娘は離れの座敷に寝泊まりするのである。夜這いの結果、もちろん...

Read more

処女と性感師

最近、男性未経験の方の施術のご依頼をよく受ける様になりました。  未経験の女性に性感師は過剰でないだろうか?という疑問があったのですが実は『処女と性感師が相性いい』事に気づきました。男性未経験の方の施術は、膣に痛みを伴う方への施術と同じ施術になります。男性初体験の方に、普通の施術をする事は不可能で、やさ~しく やさ~しく施術をすると痛みが無く自然に出来ます。日本の性に感する風習を調べてみると経験豊...

Read more

男と女の風習

性風俗の世界今、昔の性の風習を調べているのですがとても興味深いです!例えば、『夜這い』皆さんは夜這いの風習が日本の各地であった事を知ってましたか?具体的には、奥さんの寝床に他の男性が夜這いに行ったり(段取りは旦那さん)若い男性の筆おろしを経験豊富な女性がしたり娘さんの処女を、年配の男性がお相手したりと。処女の娘は、村全体のものという認識の地域もありました。以下、日刊SPAより昔は『性教育』、『相互扶助...