FC2ブログ
Read more

レンタルルーム

都内ではレンタルルームが増えているそうですレンタルルームとラブホの違い?・1人で小休憩に使ったり、サラリーマンの人が出張時に泊まったりと使い方は多様・30分や1時間からの利用が基本・料金が非常に安い(宿泊でも5,000円前後が相場)・シャワーのみで、浴槽がない ・きちんとした広いベッドではなく、ソファベッドが多い ・部屋が3~5畳と狭めラブホを新設するのに認可基準が厳しく 新規設置が難しいようです替りに、...

Read more

日本人と性

日本人は、欧米諸国に比べて性に関する事柄をあまりオープンに語らない、恥ずかしがりやの国民性と考えられていますが。性の歴史を紐解くと、間違いであるとわかります。太古の昔から、日本人は性に対して非常にオープン、寛容な態度を取ってきました。昔の日本社会では『夜這い』や『混浴』をはじめとして、祭りなどがある夜に、複数の異性と性交渉を持つことは、村や町といった共同体の中で、日常的に行われていました。戦国時代...

Read more

臨床性護師

今、臨床性護師の勉強をています。性に関するサービスに従事する人に最も欠落していた概念『明確な職業意識』性風俗の世界は『短期間で稼げるだけ稼いで、できるだけ早く足を洗う』という概念があり職業意識が欠落し易い。臨床性護師は明確な職業意識を持つ性護師には介護や看護と同様に『明確な職業意識』が必要。●自分は何のために臨床性護師として現場で働くのか●性護師を通して何を実現したいのか?というプロ意識に裏打ちされ...

Read more

相互鑑賞&スワッピング ラブホ

ラブホは通常 男女の二人の世界ですがノーマルな世界では物足りなくなったカップル向けのラブホが登場してきています。あるラブホでリニューアルに伴い『あなた好みのラブホを作ってみませんか?』という企画をしたところ、500件を越える応募がありました。そのなかで最優秀賞を獲得したのが『カップル2組、4人で利用できる部屋』 2室をドアでつなげたコネクティングルームはシティホテルにもあるが、SARA(錦糸町)の4人部屋は「1...

Read more

マッチ売りの少女

アンデルセン物語の『マッチ売りの少女』は皆さんご存知ですよね。あるサイトで、日本にマッチ売りの少女は実在したという話がありました。下記、とあるサイトより大阪府:天王寺公園天王寺公園には昭和中期頃までマッチ売りの少女がいた。といって本家マッチ売りの少女のように箱売りするのではない。マッチたった一本の単品売りだ。で、どうするのか?マッチ一本を客に渡すと少女は何も言わずスカートをたくし上げる。下着は付け...