FC2ブログ
Read more

女性器コンプレックス

元産婦人科医、美容整形のドクターが書かれた本で『女性器コンプレックス』~愛する人と交われない女たちの苦悩~という本を興味深く読んでいます。以下、本文より性交痛、出産や加齢による膣のゆるみ、少陰茎の大きさクリトリス包茎など、女性の性器に関するコンプレックスは多岐に渡ります。調査によると女性器になんらかのコンプレックスがあると答えた女性は58パーセントにものぼります。しかし、デリケートな問題だけに他人に...

Read more

気になる本

とても、気になる本『夫のちんぽが入らない』夫のちんぽが入らない”衝撃の実話――彼女の生きてきたその道が物語になる。 同じ大学に通う自由奔放な青年と交際を始めた18歳の「私」(こだま)。初めて体を重ねようとしたある夜、事件は起きた。彼の性器が全く入らなかったのだ。その後も二人は「入らない」一方で精神的な結びつきを強くしていき、結婚。しかし「いつか入る」という願いは叶わぬまま、「私」はさらなる悲劇の渦に飲み...

Read more

性交痛

性交痛とは、性交中の痛みのことを言います。 真幸のお客さんで、性交痛でご相談にこられる方も少なく無いです。性交痛の要因は様々ありますが、私の経験で多いと感じるのは、心因的な要因にての性交痛の方でした。(触られると、無意識に体が反射)若い時からずっと痛いのを我慢してきて、悪化させてしまって小指すら入らなくなってしまっている方もおられます。好きな人とのHは幸せホルモンが沢山分泌されるのですが、痛みを伴う...

Read more

不感症施術の効果

色々な方を施術していく中で、パートナーとのHで、体が拒絶反応を示しておられる方がしばしばおられます。●具体的には、痛みを耐えながらのHで体が怖いとの反応を示して、挿入が出来なくなってしまっているケース(我慢してきて体が拒絶をしてしまう人もしばしばおられます)●男性がバイブレーターを長時間 当て続けた事で 感覚器官のクリが 軽く触れただけで激痛が走る様になってしまっているケース(何人もお会いしました)●様...

Read more

膣の入り口

膣の入り口が 人によっては大事な性感帯のポイントになります。その方の『鍵』になってくるケースもあります。膣の入口は8の字筋に囲まれています骨盤底筋(8の字筋)骨盤底筋とは、骨盤の下にある筋肉の総称で、坐骨、恥骨から尾骨をハンモック状に支えている筋肉のこと。自転車に乗ったとき、サドルが当たる部分。この骨盤底筋を下から見ると、尿道とちつで8の字状に一回り、肛門でぐるりと一回りする女性特有の形をしていま...